乾式脱硫・脱硝システム

中低温排ガス向け乾式脱硫・脱硝システムの開発と事業展開

当社は、グループ会社の日揮触媒化成株式会社による乾式脱硝触媒と北海道電力株式会社による乾式脱硫技術を組み合わせ、世界初となる低温から中温までの排ガス向け乾式脱硫・脱硝システムを開発しました。現在、排ガスによる空気汚染が社会問題化し、排ガス規制が強化されている中国において、現地パートナー企業とともに当該技術の供与およびシステム導入に関する事業を展開しています。
中国のほか、排ガスによる空気汚染はアジア各国でも深刻化していることから、当社は、インドなど、他のアジア諸国においても、当システムに関する事業展開を図っていきます。

中低温排ガス向け乾式脱硫・脱硝システムを設置したコークス製造プラント(中国内モンゴル自治区)