日揮グループ企業理念 JGC Way

JGC Way とは?

エンジニアリング会社として日揮グループはどのような企業グループでありたいのか、何のために企業活動を行うのか、そしてそれはどのような形で行うべきなのかなど、日揮グループが企業活動を行う上での基本的な軸、拠り所となるもの、即ち、日揮グループの企業理念がJGC Wayです。

JGC Wayの3要素

Mission Values Vision JGC Way

Mission 経営理念

日揮グループの存在意義、使命、志を表しています。

Values 価値観

日揮グループの強み、仕事に対する基本的な考え方、姿勢を表し、日揮グループが重要と考える価値観を表しています。

Vision 目指す姿

中長期的な観点で日揮グループが目指していく企業像を表しています。


日揮グループは、このJGC Wayを基本的な軸、拠り所として、中期経営計画「Beyond the Horizon」の目標達成に向け、社会に対して、地球に対してさらに大きく貢献していきます。

Mission 経営理念

私たちは、世界を舞台に、技術と知見を結集して、人と地球の豊かな未来を創ります。

Values 価値観

私たちは、共通の価値観を持って行動します。

4つのちから

挑戦

新たな領域、技術、手法に挑戦します

創造

社会と顧客のニーズに応え、価値を創造します

結集

多様な人と技術を結集します

完遂

いかなる困難も克服し、完遂します

2つの誓い

尊重

すべての人を尊重し、
安全を優先します。

誠実

高い倫理観を持ち、
誠実に行動します。

Vision 目指す姿

私たちは、エンジニアリングと機能材の分野で培った技術力をコアに新たな価値を創造し、
幅広い分野で社会や顧客の課題解決に貢献する企業グループを目指します。

日揮グループ コーポレートスローガン

MISSION DRIVEN. 世界に課題があるかぎり。

コーポレートスローガンには、日揮グループが総合エンジニアリング事業、機能材製造事業、コンサルティング事業などの事業活動を通じて、高度化、複雑化する世界のさまざまな課題の解決に貢献していきたいという強い思いが込められています。