ヘルスケア・ライフサイエンス

世界中の人々に健康な生活を

「ヘルスケア・ライフサイエンス」領域では、個別化医療ニーズを背景として拡大していくニューモダリティ分野に対応する技術開発を進めて行き、最先端の製造技術を自社開発し顧客に貢献していきます。病院ビジネスでは、予防医療ニーズが拡大する国内では、病院EPCと運営事業で培ってきた顧客基盤を起点に医療情報銀行などのデジタルヘルスケア事業に拡大していきます。加えて、国内で培った医薬品・病院エンジニアリング技術を基盤に、人口増加を背景に拡大する東南アジア市場に進出していきます。

ヘルスケア(病院)

高齢化社会の急速な進展、医療制度の改革などを背景に、将来を見据えた新たな施設づくりが求められています。 当社グループは、経営、業務運用、建築・設備、情報システムなどを統合・最適化することを通じ、全国各地で、数多くの先進的プロジェクトを遂行しています。

ライフサイエンス

当社グループは、「日揮医薬品エンジニアリング」として、約半世紀にわたって医薬・ライフサイエンスにおけるエンジニアリングを担ってきました。そして現在も、医薬品・研究所分野の飛躍的な技術進歩に対応するため、600件を超える豊富な実績と200名を超える医薬品専門エンジニアにより、的確かつ迅速に対応するとともに、最適なソリューションを提供し続けております。