サステナビリティ
環境への取り組み

基本的な考え方

近年、新興国の経済発展や人口増加により、地球環境の保全、生物多様性の保護などの持続可能な社会の実現に対する関心が高まっています。当社グループではエンジニアリングは本質的に環境保全に寄与する事業活動であるとの考えのもと、事業活動を通じて自然を守り、環境との調和を図ることを重要な課題と認識し、「環境方針」に基づき、地球環境保全のための取り組みを実施しています。

本分野における当社グループの重要課題(関連するSDGs)

限りある資源の有効活用
つくる責任 つかう責任
環境調和型社会・低炭素社会の実現
エネルギーをみんなに そしてクリーンに
気候変動に具体的な対策を
陸の豊かさも守ろう