当社グループ会社の技術

グループの相乗効果を活かして

日揮グループでは、医薬品・研究所に関連する技術交流を実施して、最新のトレンドをエンジニアリングの観点から具現化した設計や装置の開発、さらには設備保全サービスなどを提供しています。

水ing株式会社

水ingは、水道・下水道・し尿処理・医薬分野などにおいて、上下水処理など「水」分野におけるプラントの設計・施工、維持管理、メンテナンス、事業運営など、幅広いソリューションを提供している総合水事業会社です。医薬業界向けには、医薬品工場や研究所の施設・ユーティリティ設備の運転管理、保全管理、設備導入、工業薬品選定・納入に至るまでをワンストップで提供する「医薬業界サポートサービス」を展開しています。
さらに、施設・設備保全のライフサイクルアプローチとして、当社が設計・施工した医薬品工場の設計思想を引き継ぎ、施設・設備の保全をより高いレベルで効率的に行うとともに、運用後に判明した改善点を当社の設計にフィードバックするなど、医薬品エンジニアリングの品質向上への取り組みを始めています。

日揮ユニバーサル株式会社

石油精製・石油化学用触媒の販売を開始して以来、半世紀以上にわたり、触媒による各種ソリューションを提供し続けてきた日揮ユニバーサルは、医薬品・研究所の分野においても、過酸化水素の分解触媒の販売や天然酵素を固定化したフィルタの販売などを行っています。

殺菌・酵素フィルタ

フィルタに捕集された微生物を殺菌し、下流側から発生する二次汚染を防止!

近年では、「過酸化水素除染ビジネス」として、過酸化水素発生器、過酸化水素ガス分解触媒、過酸化水素ガス分析計などを取りそろえ販売するだけでなく、「過酸化水素除染サービス」の提供も行っています。

日揮ユニバーサルが提案するトータル殺菌システム(過酸化水素除染ビジネス)
世界最小クラスの過酸化水素ガス発生装置