O&Mサービス事業

高い競争力のプラント操業を実現する日揮のO&Mサービス

プラントの操業においては、安全・安定操業を維持しつつ、高い収益性を追求することが求められます。その実現を目的として、顧客が直面する種々の課題を解決するために当社は、FSからFEED、EPC、商業運転操業までの各フェーズにおいて幅広いO&M(オペレーション&メンテナンス)サービスを提供しています。
O&Mサービスとして、運転計画や保全計画、運転・設備管理システム構築、トレーニングなどの操業準備をはじめとして、安全・安定操業や収益性向上のためのコンサルテーション、増強・改造工事の事業性検討から実行までの一貫したサービス、定修・日常保全・検査などの計画と実施、および運転も含めた操業の一括請負サービスなどを用意しており、顧客の要望にあわせた形で提供します。また、運転データなどのビックデータの分析を通じて運転トラブルを予知し防止することで、より信頼性の高いプラント操業を実現することも可能です。
当社の得意分野であるプロジェクト・マネジメント技術、高度なエンジニアリング技術と併せて、顧客の経験とノウハウとのシナジーにより、顧客の事業価値の向上を実現します。

操業準備支援サービス

プロジェクト初期段階から操業準備に参画し、運転保全に関わる計画/手順の文書化・操業体制構築・管理システム導入・サプライチェーン最適化を行うことで、プラントのスムーズな立ち上げ・安定生産への早期移行を実現します。

操業改善サービス

当社は、プラント操業中のお客様が直面している課題を解決するために種々のサービスを提供します。
安全性、信頼性、コスト競争力、収益性などを大きく改善するために、あるいは大規模定修工事のように困難な工事を遂行するために、当社が培った経験とノウハウを活用いただけます。

一括操業請負サービス

当社は、運転と保全、人員調達、訓練、インフラ管理などの現地業務一切を包括した操業一括請負サービスを提供します。
本サービスは、FS、FEED、EPC段階から、お客様の立場で操業のための準備と調整を進め、安全で安定な操業を実現します。

スマート保全サービス

INTEGNANCE

データ連携、データドリブン、ワンストップサービス、ベンチマーキングの4つの価値を掲げ、「保全」と「安全」に関わるサービスをインテグレートして提供し、お客様のさらなる収益を生む保全計画立案と遂行管理をアシストします。

INTEGNANCESMは日揮グループのプラント向け統合型保全サービスのブランド名称です。

EPC事業のフェーズ