レイアウトエンジニアリング

多分野にわたるエンジニアの観点で、総合最適施設を実現

当社には、プロセス、機械、配管、制御、研究機器など多分野にわたる医薬・研究施設に特化した専門エンジニアが多数おります。製造目的、生産能力・効率向上、研究成果向上、自動化、短納期、既存改修など、お客様の目的・要件に合わせた施設構築を、ユーザーとの直接対話やあらゆる検討・検証を通じて、多方面から検討することで、総合最適施設を構築します。

レイアウトによるエンジニアリングの統合

総合最適までのスタディ

当社は、生産施設、研究施設の目的・要件に合わせ、考えられるあらゆる生産機械構成、設備システム構成、エリア構成をレイアウト検討・検証。総合最適を導き出して、構築します。

ケーススタディ
ケーススタディ
既存接続スタディ
既存接続スタディ
階層利用スタディ
階層利用スタディ

医薬品モジュール化施設

バイオ抗体・再生医療施設において、国内では短納期や移転可能を目的としたニーズが強くあります。こうしたニーズに対し、当社は独自の医薬品モジュール化施設を開発・提案し、実現します。

医薬品モジュール化施設
医薬品モジュール化施設