海外展開トータルサポート

日揮グローバルファシリティ
インフラソリューションズ
海外展開トータルサポート

  • 工場新設・拡張・改造・生産能力増強を支援します
  • 脱炭素化、低炭素化投資推進を支援します
  • 計画段階から参画し、より競争力の高い設備投資を支援します
  • 事業計画/EPC/O&MまでDoor to Doorで支援

地球規模で持続可能な社会の実現に向けた動きが加速する中で、企業に対してもSDGsへの対応やESGを踏まえた経営が求められています。今、工場建設・増築においては、コスト低減、技術競争力向上だけでなく、環境負荷低減のためのエネルギー転換、エネルギーマネジメント、低・脱炭素化、資源循環、廃棄物マネジメントなどを実現するための設備投資、設備改造が喫緊の課題となっています。一方で、特にアジアの人口増加、経済成長を背景に、オフグリッド地域の電力ニーズや交通システム、物流施設のニーズが増大、さらに人口増加、生活水準の向上に伴って医薬品・医療施設、食料・水の市場も拡大しています。

日揮グローバルファシリティインフラソリューションズは日本企業のお客様が、この潮流を大きな機会として最大限活用し、経済的価値と社会的価値の向上、環境負荷低減の提案を行い、収益性の高いビジネス展開につなげる事を計画段階から支援し、Door To Doorで実現まで力強くサポートします。

日揮グローバルができること

日揮グローバルは、お客様の企業としてのサステナビリティ向上、生産力拡大、収益力強化の目標達成に貢献する計画、設計およびEPCを遂行いたします。具体的には、工場、設備の設計・調達・建設(EPC)、運転・メンテナンス(O&M支援)ほもちろんのこと、事業構想段階における基本構想・基本計画立案、土地選定、マスタープラン作成、ファイナンスアレンジ計画なども支援します。また、新規計画のみならず、既に稼働中の工場・設備の増改築、生産能力増強に向けての設備診断や改善策の提案および投資価値向上に向けた提案も可能です。

日揮グローバルのファシリティインフラソリューションズは6つの分野に特化した部門を擁し、お客様の計画に合わせた最適なプロジェクトチームを組成し、計画段階からEPC実現までご支援いたします。

日揮グローバルの強み

  • お客様のニーズを具体的な計画・設計に展開する提案力
  • 卓越した技術力を誇るエキスパート集団による構想力
  • 現地実行力のある組織による迅速な見積提出・PJ遂行
  • 事業計画からEPC、O&MまでDoor to Doorのサービス
  • プロジェクトにおけるあらゆるフェーズの窓口を一本化し、シームレスなサービスを提供
  • 本社と海外拠点の一体運営による綿密・迅速なサポート

海外進出をご検討のお客様へ

海外展開に関わる現地情報提供、事業計画の検討、出資検討先のデューデリジェンス等の初期段階の検討業務から日揮グローバルの経験豊富なエンジニアがお客様をサポートいたします。まずは、お気軽にお問合せください。

幅広い分野(各種プラント・工場・再生可能エネルギー)
あらゆる規模(数千万円~数千億円まで)に対応