エチレンプラント

顧客名 シェブロン・フィリップス・ケミカル社
場所 アメリカ合衆国 テキサス州
完工年 2018
役務範囲 設計・調達・建設
キャパシティ 1,500,000T/Y

本プロジェクトは、非在来型天然ガスであるシェールガス由来のエタンを原料とした年産150万トンの世界最大級のエチレン製造プラントを建設するものです。本プロジェクトは、当社グループ初となる北米における超大型プロジェクトであり、米国大手エンジニアリング会社のフルア社とジョイントベンチャーを形成し、設計・調達・建設(EPC)役務を遂行しました。

当社グループのエチレン製造プラント遂行実績は40プロジェクトを超え、2004年、2007年にはサウジアラビアにおいて同顧客が出資する合弁会社からエチレン製造プラントを受注しており、これらのプロジェクトを成功裏に導いた実績が、本プロジェクトの受注に繋がりました。

米国企業の存在感が強い市場の中、豊富な設計ノウハウ、世界中からの機材調達、5,000名近くの労働者の管理や建設計画をまとめ上げる高度なプロジェクトマネジメント力を発揮し、2018年にプロジェクトを完工しました。

関連プロジェクト