1. Top>
  2. 事業情報>
  3. テクノロジー・イノベーション>
  4. 高純度硫化水素製造プロセス

高純度硫化水素製造プロセス

硫化水素は、硫黄を含む各種の化学品を製造する際の原料として使用されており、製品の品質や収率の点から、より高純度であることが望まれます。本プロセスは、純度の高い液体硫黄を水素添加して硫化水素を合成するため、高純度の硫化水素(99.9%以上)を得ることができます。生産計画に沿って必要に応じて製造することにより、危険性の高い硫化水素を貯蔵する必要がなく、工場の安全確保にも寄与できます。また、本プロセスの第2反応器出口ガスを水酸化ナトリウム溶液と反応させることで、高純度硫化水素ナトリウム(NaSH)水溶液を製造できます。

製造装置の概略フロー図
C社向け硫化水素ナトリウム製造装置

C社向け硫化水素ナトリウム製造装置

ロゴマーク

特長

  • ・不純物の少ない高純度硫化水素(99.9%以上)が製造できます。
  • ・第2反応器の触媒は高性能かつ高寿命です。
  • ・ボンベでの購入に比べて低コストで高い安全性が得られます。
  • ・製造設備はコンパクトで経済性の高いプラントです。

適用

  • ・エンジニアリングプラスチック(PPS)
  • ・アミノ酸(メチオニン)
  • ・非鉄金属精錬
  • ・医薬品
  • ・化粧品

実績

  • ・硫化水素製造装置 2基+1基(設計中)
  • ・硫化水素ナトリウム製造装置 4基+1基(設計中)

受賞

  • ・石油学会技術進歩賞(2000年)

関連情報

  • メディアセンター
    最新のニュースリリース、
    各種ブローシュアなどを
    ご覧いただけます。