正確で能動的なサポートを。

一般職

デザインエンジニアリング本部 管理チーム
2016年入社

入社の理由

アメリカ文化ゼミに所属していた大学時代、3年生の時にニューヨークを訪れる機会がありました。そこで多種多様な文化が共存していることに刺激を受け、自分とは異なるバックグラウンドを持つ人と働きたいと思うように。その中で当社を志望した理由は、プラント建設において様々な職種、人種と関わることができるグローバルな企業であることに加え、そのスケールの大きさに惹かれたからです。

現在の仕事内容

現在所属している管理チームは、本部での人事管理、経費予算管理、庶務、役員・理事の秘書業務などを行う部門です。その中で私が担っている業務は、大きく分けて二つあります。一つは、社員の就業管理、配員の管理、評価・昇格の取りまとめなどを行う人事系業務。もう一つは、スケジュール管理、会議のアレンジ、出張の手配など、上司が自分の仕事に専念することができるようにサポートする秘書業務です。人事系業務で扱う情報はどれも重要なものになるため、適切な管理を心がけることが大切です。また、当社の財産である“人”に関する業務であり、私の仕事がそのまま社員の方のモチベーションにつながるため、緊張感を持ちながら日々の業務を行うことを意識しています。一方、秘書業務で大切なのは、何よりも上司とのコミュニケーションです。経営の最前線に関われる仕事ですが、その分上司が何を求めているのかを理解するためには、日頃の会話からアンテナを張ることを意識しなければなりません。もちろん、はじめの頃は、上司からの依頼に対応することで精一杯でした。ですが、日々のコミュニケーションを意識し続けた結果、依頼されたこととは別に、「私にできることはないですか」と、能動的に働きかけることができるようになりました。そうやって先回りして行動し、スムーズに業務を進められた時は、たいへんやりがいを感じることができます。しかし、いわゆる“阿吽の呼吸”となるまでには、もっと多くの知識を付けなければなりませんし、上司の担当業務をより深く理解しながら、適切なサポートができるようにならなければなりません。どちらの仕事も、提携業務にとどまらず、自ら考え、行動できることが一番の醍醐味。多くの学びがあるこの環境は、自分自身を成長させる機会も多いはずだと、期待しています。

  • 成長を感じたエピソード

    1年目の頃、一緒に仕事をさせていただいていた人事系業務の先輩が、異動することになりました。その都度先輩にご指導をいただきながら仕事を進めていましたが、基本的に一人で仕事を進めなければならない状況となってしまったのです。評価や昇格の取りまとめは、社員のみなさんの給与に関わる重要な仕事であることに加え、非常に複雑なもの。とにかく、ミスなく対応することに必死になって取り組みました。また、先輩は人事系担当として周りからの信頼が厚かったため、私に替わったことで、信頼を損なってしまうわけにはいきません。そういったプレッシャーも大きかったですが、一通りの業務をなんとか終えることができました。そして翌年からは、反省点を生かしながらスムーズに対応することができるようになり、成長を感じることができました。

これまでのキャリア

2016年〜 デザインエンジニアリング本部 管理チーム配属
本部内人事系業務、秘書業務担当
  • 日揮グループのすごいところとは

    相談しやすい暖かい雰囲気があると思います。分からないことを先輩に相談すると、対応方法をアドバイスしてくれたり、解決方法を一緒に考えたりしていただけます。いつも親身になって話を聞いていただけることは、本当に心強いです。私も後輩ができたら同じようにしてあげたいと思っています。また、仕事では社内の方と接することがほとんどですが、些細な事でも「ありがとう」「助かりました」と言ってくださる方ばかりで、とてもいい雰囲気で仕事ができていると感じます。。

  • これから挑戦したいこと

    より信頼をいただけるような仕事をしていくために、様々な知識を吸収していきたいと思っています。また、より分かりやすい資料・データの作成を行うなど、業務改善を意識し続けていきたいです。そして、先輩方のように、担当業務だけでなく本部運営についても目を向け、主体的にサポートできるようになっていきたいと考えています。そうなるためにも、秘書検定や英語の勉強など、自己研鑽に努めていきたいと思います。

みなさんへのメッセージ

就職活動では、10年後、20年後に自分が働く姿を想像することが大切だと思います。私の場合は、OG訪問をして働いている方のお話を聞くことで、「この会社で働くと将来はこうなれる」と、イメージすることができました。今後の人生の中で、会社は多くの時間を過ごす場所です。皆さん自身が納得できる形で入社できるよう、心から応援しています。

  • Private

    最近では、ようやく担当業務にも余裕が出てきたため、退社後や休日はジムに通うことにしています。運動不足解消が目的でしたが、リフレッシュ効果も高いため、もっと早く通っておけばよかったと後悔しています。仕事の他に打ち込めることがあると、社会人生活はより充実すると思いますよ。同期や先輩も趣味を楽しんでメリハリを付けている方が多いですね。

  • Event

    毎年7月に新入社員主催で行われるビアパーティは当社のイベントの中でも、最も多くの社員が集まるイベントで、とても盛り上がります。毎年テーマは違うのですが、今年は世界各国のビールを飲むことができました。新入社員時代は運営側で大変でしたが、参加すれば同期に再開できたり、仕事上でしか関わりのなかった方と交流できるいい機会となっています。

TAGS # ×