WELFARE

福利厚生

仕事もプライベートも
充実させる福利厚生

誰もがいきいきと長く働けるように、様々な働き方や制度をご用意しています。プライベートも大切にできるからこそ、仕事に対して最大限のパフォーマンスが発揮できる。そういった相乗効果が実現できる環境を整え、当社で働く社員をサポートしています。

独身寮

横浜市内に2か所、約350室の独身寮をご用意しています。原則として、通勤2時間以内に自宅・親の住居がない場合に入寮可能です。
家賃は6,100~14,100円/月。経済的な負担の軽減だけでなく、寮での日常的な交流を通じて先輩後輩、同期とのつながりを深めることもできます。

クラブ活動

業務外活動として、以下のようなクラブ活動が盛んに行われています。好きなことをして気分をリフレッシュさせる以外にも、新たな親交が深められると好評です。業務では関わることのない他部門の社員と接することで、新しい知識を得られたり、先輩や後輩の違った一面を垣間見ることもできます。

運動部:野球、バレーボール、バスケットボール、サッカー、ラグビー、テニス、バドミントン、剣道、空手、水泳、ランニング、
マウンテンバイク、スキー、釣り
文化部:華道、書道、囲碁、盆栽

ファミリーケア制度

横にスクロールしてご覧いただけます。→

仕事と家庭の両方を充実させるためのファミリーケア制度には、その他にも子の看護休暇や子育て支援勤務(月2日以内で休業可能な勤務体制)、介護休職・短縮勤務などがあります。また、育児休職に関しては、当制度を利用した社員のほとんどが職場復帰を果たしています。各職場の雰囲気や環境の良さ、そして育児への理解がきちんとあるからこそ、長期休職の後でも気後れすることなくスムーズに業務復帰ができるのです。

海外駐在者の一時帰国休暇制度

日本とは異なる激しい環境の中で、業務に取り組みながら生活を行う、海外現場などに駐在している社員に対し、一時帰国をしてもらうための休暇制度です。3~4ヶ月に1回程度の頻度で、9~12日間の連続した特別休暇を取得できます。モチベーションの維持を図れることに加え、この休暇期間中に健康診断を実施することで、社員の健康維持も支援しています。

Welcome Back制度

配偶者が転勤や駐在をすることになり、1年以上の帯同をすることを理由に退職をする場合、退職後3年以内であれば、復帰することができる制度です。勤続満3年以上の社員が対象で、退職前には再雇用の申し込みが必要となります。

その他

社員の生活全般をサポートするため、レジャー施設、宿泊施設、フィットネスクラブなどのサービスを提供する企業と提携しているほか、
自社持株制度、財形貯蓄制度などもあります。

また、当社は「かながわ女性の活躍応援団」の一員として女性の活躍を応援しています。

TAGS # ×