仕事と人

調達

価格・品質・納期、それぞれの要件を考慮し、世界中のベンダーから最適な調達を。
INDEX

世界に向けて、プラントという大きな“モノづくり”で国家レベルの貢献を。

学生時代から旅行が好きで、旅行先で新たな空気を直に感じるたびに、新しい視点が増え自分が成長できるということを肌で感じていたため、就職活動を行う際は、「世界観を広げられる、そのチャンスを与えてくれる会社」をテーマとしていました。同時に世界人口の増加にともない消費量の増加が懸念されるエネルギー問題に関心があり、プラントという“モノづくり”を通し国家レベルで貢献できる、グローバルなエンジニアリング業界に興味を抱いていました。理工学部で機械工学を専攻していた私にとって、巨大な“モノづくり”への憧れは強く、なかでも自由闊達な社風に惹かれ日揮への入社を志望しました。
入社後は、日揮のコア事業であるEPC事業の中で、真ん中に位置する調達部に配属されました。調達には購買→工程管理→検査→輸送のプロセスがあり、私は配管材料における購買と工程管理を担当しています。購買は価格・品質・納期に注意を置き、アジア・中東・ヨーロッパ・北米など、機材を製作する世界中のベンダーから、ベストな買い物をすることが求められます。数千万円~数十億円の巨額な買い物ですから、発注をする際は常にプレッシャーを感じています。日々の業務は細かい数字を追いかけ、顧客やベンダーとの交渉など予定通りに進まない困難の連続ですが、大変な苦労をしたからこそ自分が調達した機材がプラントとして建設された姿を見た際に大きな達成感を味わうことができる仕事です。

調達価格を動かす世界経済。常にアンテナを張り情報の収集・分析を欠かさない。

購買の仕事には、商品・ベンダー・マーケットに関する三つの知識が必要だと考えています。当然ですが、まずは扱う商品や技術を知ること。そして供給する側の業界を理解し、各ベンダーの得意不得意を把握する必要があります。さらに原材料価格の変動など、世界経済の動向がどう影響をおよぼすか、日々アンテナを張り情報を収集・分析することが重要だと感じています。そうしなければ実際にベンダーから予想もしない値段を提示された際、日々の分析をもとに説明を行い、適正価格での了解を得ることができません。ニュースや経済動向から価格がどのように変動するかを予測しているため、日々の情報が仕事につながる購買業務に面白さを感じています。
また、購入した材料・機材を納品するまでの工程管理も重要な仕事です。納期遅延は工期の遅れに直結するため、常に気を抜くことはできません。ベンダーの設計・製作・検査・輸送までのステータスを確実に把握し、各担当者が円滑に業務を行えるよう調整を行なっています。
私たちの仕事は海外企業との取引が大半です。文化の異なる相手と仕事を円滑に進めるためには、暗黙の了解でなく、こちらの要求を明確に論理的に伝え、同時に異文化を理解し、相手が抱えている問題を把握することが大切になります。また社内においても新規取引先や発注先を検討する際は、品質管理や設計を行う他部門とともに、それぞれの視点から意見を出し合い、プロジェクトの最適解を求めながら発注先を決めています。調達部員には社内外問わず、交渉するための高いコミュニケーション力が不可欠だと感じています。。

入社3年目。一人で挑んだサウジアラビアでの真剣勝負が、私を成長させた。

日揮では若いうちから海外出張や駐在の機会があります。私は入社3年目に、購入した機材の納入が遅れているという問題に対応するため、一人でサウジアラビアに出張しました。現場からは当月内に納入されなければ、建設工事がストップし大きな損失が生じると連絡を受けていました。しかし、発注先のベンダーを訪問して状況を伝えても対応が悪く、このまま引き下がれば現場に納期遅延トラブルを持ち込むだけでした。対象となる機材の製作は別会社が後工程を担う流れでしたが、納期改善のため、「私が後工程を担当する会社に運び、製作を早めるよう直接交渉する」と言い切り、自ら前工程が完了した機材を車に乗せ、後工程の会社へ持ち込みました。そこでまず行ったことは、その会社で製作工程を熟知し社内に発言権のあるキーパーソンを見つけることです。そのキーパーソンに事情を丁寧に伝え、日揮のプロジェクトへの強い協力を依頼しました。結果として、事情を理解してくれたそのキーパーソンは好意的に対応をしてくれ、それ以上の遅延をおこすことなく現場に納入されることになったのです。一人で対応しなくてはいけないプレッシャーはありましたが、このような真剣勝負を積み重ねることで大きく成長できたと感じています。
現在は配管材料を主に担当していますが、今後はこれまでの経験をベースに、プラント全体のコストを把握し、大局観を持って調達部員としてのマネジメントができる力を身につけていきたいと考えています。

INDEX

キャリアパス

キャリアパス
2008
調達部
原油処理プラント建設プロジェクト(サウジアラビア) 購買担当
ガス処理プラント建設プロジェクト(UAE) 見積担当
2010
原油処理プラント建設プロジェクト(サウジアラビア) 工程管理担当
2011
同プロジェクト ベンダー駐在(イタリア・工程管理担当) 現場駐在(調達担当)
2012
非鉄精錬プラント建設プロジェクト(フィリピン) 見積担当
製油所改造プロジェクト(シンガポール) 見積担当
製油所建設プロジェクト(サウジアラビア) 購買担当
2014
洋上LNGプラント建設プロジェクト(マレーシア) 購買/工程管理担当