Engineering

配管

機器をつなぎ、プラントを一つの装置として機能させる配管のレイアウト設計や強度解析、材料・機材の選定を担当します。配管設計はプラントの安全性、操作性、維持管理性、経済性などを考慮して機器類の配置を決め、高度な技術を駆使して最適な配管のレイアウト決める役割を担います。 他分野のエンジニアとの連携はもちろんのこと、調達部門と協力してベンダーを選定し、めざす品質や納期を実現できるような調整能力や管理能力も求められます。