1. Top>
  2. メディアセンター>
  3. ニュースリリース2014>
  4. 日揮グループ代表 重久吉弘の新入社員へのメッセージ

ニュースリリース2014

2014/04/01

日揮グループ代表 重久吉弘の新入社員へのメッセージ

2014年4月1日(火)に実施いたしました
「トップマネジメントと新入社員との懇談会」における、
日揮グループ代表 重久吉弘の新入社員への
メッセージは下記のとおりです。


利他の精神を持って、国境なき人材となれ

新入社員の皆さん、入社おめでとうございます。

皆さんもご承知のとおり、日揮(JGC)グループは80年以上に亘って、日本はもとより世界中の国々を舞台に、エネルギー関連プラントの建設をはじめ、資源、インフラ、省エネ、環境分野などへの投資事業を通じて、多くの国々の国造りに貢献してきました。

新入社員の皆さんには、JGCグループで自分が何をしたいのか、将来JGCグループをどんな企業にしたいのか、「夢」をもって欲しい。そして、その夢に向かって自らを研鑽し続けるだけでなく、人のために行動できる真のグローバル人材になって欲しい。地道な努力の積み重ねがあってこそ、そして行動に次ぐ行動を積み重ねてこそ、真の喜びの結果が得られます。

JGCグループは、今後も、より創造的かつより技術力の高い企業に変革し、社会に、そして地球環境に、大きく貢献し続ける使命があります。新入社員の皆さんも、この使命の担い手として国境を問わず世界を舞台に活躍して欲しい。

関連情報