1. Top>
  2. 事業情報>
  3. 医療福祉>
  4. ISO取得支援

ISO取得支援

医療の質向上の要素は3つあります。

その中でプロセスはもっとも目に見えない部分である反面、一旦可視化(目に見える形に図示・文書化する)し、改善する仕組みを作れば、構造と結果の改善にもつながりやすく、効果的な医療の質向上が期待できます。ISOは『業務の可視化と改善の仕組み』を誰でも同じ作ることができる標準化されたツールです。日揮(JGC)は医療分野での知識・経験と組み合わせて、実効性の高い医療の質の向上ツールとしてお客様の環境に導入支援いたします。さらに、医療機能評価やPマーク、クリティカルパス等と連携し、病院の医療サービスのバランスの取れた、幅広いマネジメントが実現できます。

ISOの位置づけ

index

ISO導入の効果

品質重視姿勢アピール

病院全体の目標の共有
・目標の共有による、各レベルでのベクトル統一
目標達成のための手続きの明確化
・標準化された手続きによる、改善活動へのフィードバック
・合理的な評価の実施
病院全体の質の底上げ

index

ISO導入の流れ

ISO構築・認証取得の流れ

index

関連情報

  • メディアセンター
    最新のニュースリリース、
    各種ブローシュアなどを
    ご覧いただけます。